死亡届と必要書類(1)

死亡届と必要書類(1)

私の両親はまだ健在ですが、還暦をとうに過ぎた二人です。
心の準備はまだまだできませんが、最近は自然と意識しているように思います。

最近では葬儀社のサービスも細分化され、色々なニーズやケースに応えられるようです。
しかし、両親がなくなった際には、できるだけ葬儀社任せにせずに、自分自身も積極的に関わるようにしたいと思っています。
さて、今日は「死亡届」についてポイントを書いてみたいと思います。

死亡届も、現在は葬儀社の方に代行していただくのが一般的になっています。
その際は、葬儀社への委任状が必要になりますが、これらの書類もすべて葬儀社側で作成してくれますので、ご遺族は認印をよういするぐらいで、他には何もすることがありません。
でも、それでは少し寂しすぎやしませんか?
子供の出生届を人任せにしますか?婚姻届は?

人生の節目で、これらの届出は何らかのケジメとなることが多いものです。
ご遺族はバタバタと忙しいところですが、状況が許せばご自身で届けを出す方が良いと思います。

■病院で亡くなった場合
この場合、担当医がすぐに「死亡診断書」を発行してくれます。
死亡診断書は、死亡届がセットになっていますので、必要事項を記入して認印を捺して、管轄の市町村役場に提出するだけです。

管轄する市町村役場は、亡くなった方の死亡地、本籍地、または届け出する方(あなた)の住所地となります。現在殆どの役場では24時間受け付けてくれるはずです。

■自宅で亡くなった場合
それまで加療中であった場合は、主治医に連絡をとり来ていただきます。 死因を特定し死亡診断書を交付してくれます。



葬儀地域別情報・神奈川県(横浜市)
  • 葬儀 鶴見区
  • 葬儀 神奈川区
  • 葬儀 西区
  • 葬儀 中区
  • 葬儀 南区
  • 葬儀 港南区
  • 葬儀 保土ヶ谷区
  • 葬儀 旭区
  • 葬儀 磯子区
  • 葬儀 金沢区
  • 葬儀 港北区
  • 葬儀 緑区
  • 葬儀 青葉区
  • 葬儀 都筑区
  • 葬儀 栄区
  • 葬儀 泉区
  • 葬儀 瀬谷区
  • 葬儀 戸塚区


葬儀地域別情報・神奈川県(川崎市)
  • 葬儀 川崎区
  • 葬儀 幸区
  • 葬儀 中原区
  • 葬儀 高津区
  • 葬儀 宮前区
  • 葬儀 多摩区
  • 葬儀 麻生区